読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンタナ日記

外国かぶれのガイジ陰キャキモオタが己の欲望と気持ち悪い趣味について語ったり無い脳みそを使って和訳したりするブログ

孤独がやってくる


おはこんばんにちは、モンタナです。

今日は一人旅でチーバ君の後頭部に来ています。



さて、僕は一人旅が大好きなのですが、一つだけ問題があります。

それは、「孤独感」です。

孤独感は一人旅だけでなく、例えばヒトカラや一人焼肉、一人暮らしにと共通している大きな敵です。

僕はヒトカラも一人焼肉も一人暮らしもした事がないのですが、一人旅の時に役立つ寂しくならない方法をみなさんに伝授します。


ステップ1・移動中や観光中

例えば電車やバスなどで目の前の席や隣にカップルなどが座っていると、ふと自分が1人で行動してる事を意識してションボリしてしまう事があります。それはよくありません。
楽しい旅行中に悲しくなってしまうなどあってはならないことですし、しかもそれが旅の醍醐味である観光中に起こってしまってはもはや旅の意味がありません。
そんな時、僕は「俺はここの地元民だ」と思うようにしてます。
こうする事によって、周りの人が全て顔見知りのような気がして寂しさを忘れる事ができます。



ステップ2・部屋に着いてから

観光を終え、宿泊先に着いたあなた。持ってきた荷物を一通り出して、やっとひと段落ついた時、ふとこの部屋に自分しかいない事に気づきます。これはよくない兆候です。
旅の思い出を振り返ったり次の日どこに行こうかと考える時に悲しくなってしまうと、やらなくてはいけない事もあまり手付かずになり、その状況が続いてしまうと次の日の旅行の準備も疎かになり、結果として旅のクオリティに悪影響を与えます。
そんな時僕は、携帯のメモ帳に旅の記録を書きます。なるべく覚えてる事を事細かに書きます。
これが僕の例です。
f:id:yuukamontana:20160731010930p:image
f:id:yuukamontana:20160731010948p:image
f:id:yuukamontana:20160731011002p:image
読み返すとこんなんで良いのかよって思いますが一人旅の魅力と言っても良い自由を満喫してるので100点です

自由ちゃんとセックスしてぇ〜

ステップ3・寝る前
寝る前はとても孤独感に襲われがちなタイミングです。暗い部屋に1人布団を敷いて天井を見ると、ふと「自分は何で1人でこんな所に来ているのだろう。」と思ってしまいがちです。
これも結局睡眠不足や満足感のない睡眠に繋がり、次の日の活動に悪影響です。
そんな時僕は、テレビを小さい音量でつけて小声でテレビにツッコミながら何か飲み物を飲みます。眠くなるまで。これは一見孤独感に繋がりそうだと思うのですが、僕の場合はこれが効果的だったりします。まあ寝る前に鬱病にかかってしまうのは別に一人旅してなくてもオタクならやりがちなので、普通にTwitterに張り付くのが良いと思います。





僕の孤独回避術、いかがでしたか?これで皆さんが少しでも一人旅を楽しめるようになってくれたら幸いです。あと、僕は今寝る前なのですがクソ寂しいので泣いてしまいそうです。なんで俺はこんな寂しい思いをしながらクソブログを書いてるんだ?こんなろくでなしのオタクしか見ないようなロクでもないクソブログでこんな話題書いても何にもならねえんだよ  カスすぎ 後でデストロ246の苺が紅雪でシコるか  こんな時間じゃロクな番組もやってねえしな  ほんとカスだわ







チャオ  自殺しろタコ